ドライバーとして
第一線で働き続けたい。

2017年入社 /
ドライバー

#05

三島 央

HISASHI
MISHIMA

ひかり物流ドライバー 三島 央

01.ひかり物流に入社したきっかけは何ですか?

車の運転が好きだったので、好きなことを活かして働けたらいいなぁと求人を検索していました。いろいろと探していく中でたまたまひかり物流の求人に目が留まり、運送業は未経験でしたが、面白そうだったので思い切って応募しました。

トラックに乗ろうとする男性ドライバー

02.ひかり物流での仕事内容を教えてください。

ドライバ―としての仕事がほとんどです。一つの配送先を長く担当する形ではなく、新規先の初回配送を担当したり、休みのドライバ―の交代要員として荷物をお届けしたり。全体を見ながら、人手が必要なところや抑えておくべきところを担当しています。

03.今の仕事でやりがいを感じる事や嬉しかったことはありますか?

ドライバーは大切なお荷物をしっかりお届けすることが第一なので、配送先で『ありがとう』とお礼を言われるととても嬉しいです。たとえば新規先の初回配送などでは、複数の関係者の方に同行していただくことが多く、いつもより少し緊張しながら配送するんです。なるべくいつも通りを心がけて配送し終えたあと、実際に配送や作業を目にした方から直接お礼を言われると、なんだかいつもの仕事まで認めていただけたような気がしてぐっときます。ドライバ―の醍醐味ですね。

04.今後のキャリアプランや チャレンジしてみたいことを 教えてください。

最近はドライバ―業務の合間に事務所業務の補佐なども行っているのですが、やっぱりドライバ―としての仕事が大好きなので、体力の続く限り現場の第一線で働き続けたいというのが本音です。ドライバ―は体に負担がかかるイメージが強いかもしれませんが、運動やストレッチをしたり、休みをとったりするなどして調整しているので、まだまだ活躍し続ける自信があります。ゆくゆくは中長距離の配送も行っていきたいですね。

トラックタイヤに車止めをする男性ドライバー

05.最後にこれから一緒に働く方メッセージをお願いいたします。

最初はわからないことだらけで不安かもしれませんが、すぐに慣れてきますし、少しずつできることが増えていきます。私も、今いるスタッフもみんなはじめはそうでした。疑問に思ったことや悩んでいることはどんどん周りのスタッフに話してください。ドライバ―も事務所メンバーも、みんながあなたの新しい一歩を応援しています!一緒に楽しく働きましょう!

仕事は真剣に楽しく をモットーにしています。

他のインタビューを見る

VIEW ALL

Indeed連携システムから
でもご応募いただけます
ひかり物流キャラクターぴっかりくん