ドライバーの働き
やすい環境づくり
に励みます。

2017年入社 /
運行管理者

#02

小山 一恵

KAZUE
KOYAMA

ひかり物流社員 小山 一恵

01.ひかり物流に入社したきっかけは何ですか?

働くママとして、職場環境や同僚・上司の育児に対する理解度はとても重要なポイントです。面接で育児中の職員に対するサポートや想いについてのお話しを聞くうちに、こういう人の下で働きたいなと思い、入社しました。

電話を取るひかり物流女性社員

02.ひかり物流での仕事内容を教えてください。

主に人事労務を担当しています。勤怠管理や入退職に伴う事務手続きなどをはじめ、運行管理としてドライバ―の点呼や指導を行うことも。たくさんのスタッフと関わり仕事をすすめるので『ドライバーを支える、なんでも屋さん』のような感じです。

03.今の仕事でやりがいを感じる事や嬉しかったことはありますか?

ドライバ―が無事に戻ってくることが一番嬉しいです。事務所で送り出した後は帰りを待つだけなので、顔を見るまでは気が抜けないですし不安なんですよ。何の問題もなく戻ってきてくれると安心します。他にも、ドライバーから労務関係について相談されたことに対して、適切に回答し解決できた時にやりがいを感じます。私からすればほんの小さな依頼でも、相手に感謝され喜ばれる姿を目にすると、やっぱり嬉しくなります。

04.今後のキャリアプランや チャレンジしてみたいことを 教えてください。

まずは、人事労務担当としてより深く幅広い知識を身につけて、スタッフを支えていきたいです。運行管理業務についても、今以上に学んでスキルアップしたいですね。配送先や荷量に合わせて車両やドライバーを割り当てるってなかなか奥深いんです。専門知識に加えて、ドライバーの性格や条件などを考慮して適切に配車すると、配送全体がすごくスムーズになったり。そういったところも、さらにレベルアップして貢献していきたいと思っています。

資料を渡すひかり物流女性社員

05.最後にこれから一緒に働く方メッセージをお願いいたします。

前職は福祉業界で働いていたので、全く違う環境に飛び込んだ形ですが、家庭的で気さくなスタッフが多く、楽しく働けています。経営側にもドライバ―側にも育児中の方がいるので、育児に限らず介護や家庭の事情・自分の時間など、仕事の調整はしてもらいやすく、とても働きやすい環境です。運送業界は社会の基盤を担う重要な仕事だからこそ、ひかり物流ではクリーンな働き方を推進しているんです。あなたも、ぜひ一緒に働いてみませんか?

他のインタビューを見る

VIEW ALL

Indeed連携システムから
でもご応募いただけます
ひかり物流キャラクターぴっかりくん